メッセージ

食の世界をつなぐ

私たちは、食の世界をつないでいきます。

飲食店を運営するためには、多くの方々の協力が必要です。
物件を探す不動産会社、お店をデザインするデザイン会社、冷蔵庫やお皿などを提供する厨房関連会社、食材やお酒などを提供する方、お店で働く方など、数え上げればキリがありません。
私たちは、インターネットそしてテクノロジーを使い、これらの方々が出会う場を作り、つなげていくことで、飲食業界をより良いものにしていきたいと考えています。

私たちができること、まだまだたくさんあります。あなたなら、どんな風にして食の世界をつないでいきますか?

社長メッセージ

弊社採用サイトを訪れていただき、誠にありがとうございます。

「飲食店経営者に必要なサービスを提供するプラットフォームをつくりたい」との思いで会社を立ち上げてから13年。
飲食店経営者の声、飲食店をサポートする企業の声に耳を傾け、「お客様の声」を原動力にして、ここまで走り続けてきました。振り返るとその道のりは必ずしも平坦ではありませんでしたが、常に一緒に走り続ける仲間と、それを支えてくださる顧客や周囲の皆さんの支援があったからこそ、ここまでやってくることができたのだと思います。
今後も、弊社の提供するプラットフォームをより魅力的な場にするために、既存サービスのブラッシュアップ、海外展開も含めたサービス提供エリアの拡大、さらには、新サービスの立ち上げに、変化を恐れることなく取り組んでいきたいと考えています。

そのためには、僕も含め、スタッフ全員が一丸となって、チャレンジ精神や好奇心を忘れず、今までの成功体験に甘んじることなく、むしろそれを捨て去る勇気を持って業務に取り組んでいくことが大切です。
経験や年齢は関係ありません、スタッフ全員が、いいものをつくるために言いたいことを言い合えて、また、それを実現できる組織であり続けたいと思っています。

シンクロフードの成長の糧は、今までも、そして、これからも”人材”です。
成長できるスタッフが多ければ多いほど強い会社になれる、だからこそ、今後も積極的にスタッフが成長できる環境をつくり提供していくことが、代表である僕の務めだと思っています。

そんな我々の会社に興味を持っていただける方、そして一緒に会社を成長させようという熱い思いを持った方からのご応募を、心よりお待ちしております!

開発部執行役員メッセージ

シンクロ・フードにてシステム統括をしている大久保と申します。
弊社のエンジニアは今、2つの目標に向かって、日々取り組んでいます。

1つは、技術の力で飲食業界をもっと良いものにしていく、ということ。

飲食業界はまだまだアナログな対応に頼っている部分が沢山あります。技術の力を使えば、飲食店業界をもっと良いものにできる、多くの人を幸せにできるはず!
そう信じて、営業や企画をするメンバーと協力しながら、サービスの改善を行なっています。

もう1つは、シンクロ・フードを技術的にも凄い会社にすること。

正直にいって、弊社の技術力は凄いです、とは言えません。昔はもっとダメでした。
そんな会社でしたが、技術力のあるメンバーの加入や古くからのメンバーの成長、日々の試行錯誤などを経て、現在はかなりしっかりした技術者集団になったと思っています。
とはいえ、飲食業界をもっと良いものにしていくには、今よりももっと高い技術力が必要です。
ですので、シンクロ・フードは技術的にも凄い、と胸を張って言える会社になるべく、みんなで頑張っています。

自分の技術を飲食業界の改善に活かしたい、そしてエンジニアとして会社と共に成長したい。そんな想いを共有できる方と、一緒に働くことができれば嬉しいです。